ムライケミカルパック株式会社|名古屋未来環境EXPO ONLINE
online

持続可能なライフスタイル

脱炭素都市を目指すための製品・技術

ムライケミカルパック株式会社

弊社は昭和42年に福岡県久留米市で創業し、特殊塗料の製造、販売、施工まで一貫して取り組んでおります。老朽化した建物の「高耐久・長寿命・遮熱断熱・防水」効果のあるコーティング工事によって工場関係者の労働環境改善に貢献します。 これからも省電力・脱炭素・環境対策等で皆様から喜ばれるような高機能塗料の開発と各種技術の向上に努めていく所存でございます。

遮熱・断熱・補強に「ケミカルカチオンパック工法」のご紹介|ムライケミカルパック株式会社

製品・商品・技術紹介

ケミカルカチオンパック工法

ケミカルカチオンパック工法とは、老朽化したスレート材等の 屋根及び外壁の「高耐久・長寿命・遮熱断熱・防水」効果のあるコーティング工法です。 これまでに約140万㎡以上の採用実績があります。※2022年現時点 「ケミカルカチオンパック工法」は工場が抱える以下のよくあるお悩みを解決することが可能です。 このようなお悩み抱えておりませんか? ・夏場の熱中症対策 ・スレート材の老朽化による破損対策 ・アスベストの飛散による健康被害対策 ・【脱炭素】高騰する空調機の電気代とCO2削減 弊社はこれらのお悩みを解決することが可能です!

【コーティング後の効果】

・工場の室内温度が約-5℃低下します。※立地によって変わります。

・老朽化したスレート材の強度が最大30%アップし、破損被害を抑制します。

・スレートに含有されるアスベストの封じ込めにより、健康被害対策になります。

・美観の回復により、企業様のイメージアップに繋がります。

・屋根をシ―ムレス化することにより、雨漏り対策になります。

本内容のお問い合わせはこちらまで

ムライケミカルパック株式会社
営業部
担当:三原 徹
TEL:0942-21-7667
FAX:0942-21-4570
t_mihara@murai.co.jp